古典にひねりを効かせて

Gabrielle

  • ストーリー

    そのステージも人生も、
    ドラマチックできらびやかな
    ベル・エポックの女王
    ガブリエル・レジェンヌ
    (Gabrielle Réjane)は、
    まさにトレンドセッターでした。
    彼女の持つウィットやユーモア、
    パリ・ロンドン・ニューヨーク
    での世界的な成功により、
    クチュリエやアーティストの
    ミューズになるとともに、
    ポーリーヌ・モワナのような
    手仕事に秀でた人々の
    良き友人でもありました。

  • ストーリー

    レジェンヌは、当時の究極の
    粋人であり、パリのグラマラスな
    演劇や舞台を世界に広めるため、
    パープルのクロコダイル製トランクで
    世界を旅したと伝えられています。
    このエネルギッシュな旅人に
    インスパイアされ、彼女を賛美する
    Gabrielle(ガブリエル)バッグが
    生まれました。

    • 大胆なカーブ

      カーブを引き立たせるトロンプ
      かっちりとした風格の
      Gabrielleは、モワナの
      Limousine Trunk
      (リムジン・トランク)と同様に
      そのステッチが特徴です。
      カーブを引き立たせる
      トロンプルイユのような
      縫い目は、伝統の継承であり、
      モワナの各製品が手作業で
      生み出されることを
      物語っています。

    • 人生の色

      新しくバイカラーで展開される
      Gabrielleは、
      その名の由来である
      ガブリエル・レジェンヌの
      ドラマチックな人生を
      表すかのように、パリの
      エレガントなスタイルに
      意外性に満ちたツイストを
      加えています。

    • 安全と密閉性

      ジュエリーのようなGabrielleの
      Gabrielleのツイストロックに
      デザインされた抽象的なMは、
      ブランド名を表すものであり、
      また、伝統の独特なカーブも
      表しています。音が静かな
      クラスプは、洗練さとは
      エレガントな囁きであることを
      思い出させてくれます。

Load: Limousine